しゃばだばだ

コスプレが楽しい。

シンデレラ

データをいただきましたので先日の撮影のお写真アップします///ううううありがたや~(感涙)今回はALiisさんが撮影された写真のアップになるのでエミリィさんの美しさがより際立っています!スマホから見るとどうも画質がだだ落ちてるのでPCで見ていただいたほうがいいかもしれない。


『シンデレラ』:エミリィさん
アーカイブ:157258/Twitter@emily_codante
もはや説明不要!最近はエミリィさんを知らない聖闘士レイヤーはいないとまで言われているらしい...!確かに直接面識ないけどエミリィさんの写真拝見してますってフレンドさん結構多かった...(震え声)男女問わず支持を集めるエミリィさんの魅力を引き出されたカメラマンさんは→
撮影:ALiisさん
アーカイブ:356036/Twitter@aylesb


時間が限られていた慌ただしい中で素敵なお写真たくさん撮ってくださったALiisさんには感謝しかございません(இ௰இ`。)
全方向どこから見ても洗練された気品とプリンセスたるゆえんの造形美、表現力のエミリィさんとそれを余すことなく映し撮られるアリスさんのコラボレーションを拝見してPC前で感動の嗚咽に身を悶えさせる私です...!(私関係ないくせにまるで自分の手柄かのようにシレッとブログにお写真をうpしている件は許してほしい)


暗所でのドレスにかかる陰影が素敵ですね...!私こういう陰影の美しい写真が結構好きです///私もこういうの撮りたくて暗所撮影挑んだりするのですが1歩も2步も間違って闇の住人みたいな写真量産する系なのですが暗所でもプリンセスの神々しさが失われてないのしゅごい...


レイヤーさんの指先から足先まで意識行き届いた写真拝見するといつも感動を覚えます...実際その場にいると見てるこちらは殆どその辺見てなかったりするのですが1枚の写真として確認するとPC前でおお...おお神よ...と行き届いた所作のひとつひとつに感心して天を仰ぐ。
撮影者さんのセンスと被写体さんの表現力が合わさると素晴らしいですね!(見習いなさい自分!)




指先の表現力まで抜かりない。こういうところで差がまたひらく訳ですよ。


最後の最後に撮影されてたこのフラワーモチーフのランプのとこ本当に素晴らしい...暖色系の色合いも好きです。
日本人の肌には金色やピンクゴールド系が合うのはアクセサリーでは定番だと思うのですが照明に関しても親和性高いですね///活かせる部分を最大限活かすこのお写真も本当に大好きです。
エミリィさんもそのままの美でアリスさんのお写真も取って出しで既に完成されたお写真ばかりで調整するとこ殆どなかったよ...
やったことといえばリサイズくらい...(震え声)

「サーセンw後で明るさ色合い調整してください!(丸投げ)(´>ω∂`)☆」を定型文のように言ってる私は少し考えを改めたほいがいい。

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2016/03/31(木) 13:58:13|
  2. コスプレ
  3. | コメント:0

ジキル&ハイド

公演が大阪は金曜~日曜の3日間しかない、金曜は当然無理だし土曜日仕事上がって滑り込みするのも体力的にキツいし日曜日は千秋楽で席真っ先埋まるからムリぽ...。そんで『1789』チケットを執念逆転劇で取れたしこれ以上は金銭的に抑えないと、と1度は諦めかけて指を咥えてようつべでPV見てたりしたら石丸幹二さんやん...今井清隆さんやん...石川禅さんやん...濱田めぐみさんやん...笹本玲奈さんやん...やっぱり1度はこの贅沢なキャスト大集合、見たいやん?ってどうしても行きたくなってしまってかなり土壇場で「S席残ってたら...」と土曜日ソワレのチケット販売を検索したら1階S席が3席残ってる!!!いずれも連番でなくお一人様用...!えっ、19列目あるの!?


....ぽちっとな。


そんなこんなで土壇場でチケットを入手。
先日唐突にドハマりしたThomas Borchertさんのアルバムにも入ってるジキル&ハイドの楽曲『This is the moment』(邦題『時がきた』)を聞きなっがら時を待ちましたとも。


案の定めちゃくちゃ忙しかった仕事終えて支度して梅芸へ⊂('ω' ;⊂ )))Σ≡GO!!



お腹空いたけど干し梅しか持ってないぜ...ニヤニヤ...

細かい感想言えるほど深いミュージカルファン歴がないのと自分にないもの、自分ができないことに触れると全て「この世にこんな凄いものがあるのか...最高...素晴らしい...」となるタイプ(←先日はカップラーメンのラ王食べて同じこと言ってましたねアンタ)なので深いミュージカルファンの批評はわかりません。全て私の体感によるものですが

「どえらい舞台を見てしまった...」

という感じですた(どんな)

細かいことは言葉にできませぬ...ただただずっと腹の底にクるし鳥肌ものでゾワゾワ...最初は石丸さんかっこいい///清隆さん素敵ぃぃ(※ダンディなイケおじ様好きなのでキーヨさんはガチで好みのタイプ)///禅さん可愛すぎ///玲奈さんキューーーート///めぐみさん艶っぽさたまらん///とか役者さん個々にミーハー心で観る余裕あったのにどんどん引きずり込まれていったさ。
石丸幹二さんは劇団四季時代しか知らない=クリーンな役柄のイメージだったので心が分離してハイドが現れてからは特に凄過ぎてゾワゾワしっぱなしでした...

今回ハイライト・ライブ録音盤CDが出るのと劇場で予約できるという話は知ってましたが今後の観劇予定とチケット購入が目白押しだし来月か再来月にウィーンの『Mozart!』が円盤出る(つまり音源でしか聴けてないThomas Borchertさんが出演されている映像が見られる)のでそっちにお金要るし 、また余裕できたその時買おう。



...と思っていたのは開演前までの話。


あの興奮をもう一度。


以下ネタバレ含めてガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァって思ったとことか
Thomas BorchertさんのCDとか音源でしか聴いたことなくて日本語版の舞台が初見、原作も読んだことないしミュージカル観劇経験もオペラ座の怪人以外は少なめ、歌唱等スキル的な事は分からない私の書くことなので解釈違い多々あると思います。初演からジキハイ観劇されている歴戦の勇士で感想等綴られてるブログ等もあると思いますので正解なところはそちらを参考にしいただくとして私の感じた事などを大体「凄い」と「怖い」でしたためています。自分の語彙力のなさを確認したのみの感想です(´^p^`)だいぶ酷いよコレwww

続きを読む
  1. 2016/03/27(日) 01:03:35|
  2. 私事
  3. | コメント:0

『シンデレラ』速報版


エミリィさんと2時間弾丸撮影に挑んで来ました!エミリィさんと一緒にコップレするのかなーーーーーーーりのお久しぶりだったみたい...オフで会ってるからそんな気が全然しなかったんや(震え声)何しかうちのブログに検索からいらしてくださるNo,1閲覧数誇るエミリィさん、お久しぶりの登場ですぞーー!!!(๑´ω`ノノ゙✧


シンデレラ:エミリィさん
お衣装はアトリエFilerさん @a_peec から



今回は大変ありがたいことにカメラマンさんがご一緒してくださったので私は横からスネーク撮影したのみなので先ずは速報がてら。データいただいたらガッツリ掲載させてもらいます///本当にありがた過ぎて贅沢過ぎてありがとうございます!


絶対私カメラマンさんの邪魔してた気がする(土下座)本当にすみません(´;ω;`)スネーク撮影でもエミリィさんのシンデレラの美しさと所作の気品が充分伝わってくるあたりすごい...


ここまでアップスタイルのコスのエミリィさんは初めて見ましたがスタイルの抜群さは以前より当たり前みたいに知ってましたが頭小さいから全体バランス崩れてないしデコルテから上にかけての造形美も際立っていますね(震え声)プリンセスEYEと形の良いリップラインもあうあああ羨ましい...!
私は上口唇が殆ど見えない、笑っても口角ない口裂け女系なので(下に添付の写メでもよくわかる)キュッと可愛く上がる口角には憧れる人生でした。

続きを読む
  1. 2016/03/26(土) 00:10:29|
  2. コスプレ
  3. | コメント:0

悔しいので

椿が不発気味だったのでまだ載せてなかった彼岸花の写真載せとく。結構キレイに撮れてると思う(当社比)(知らんけど)(個人的には気に入ってる)











  1. 2016/03/23(水) 22:35:19|
  2. 自由撮影
  3. | コメント:0

いつも大体出遅れる

ほぼTwitterと同内容でお届けします。話せば長くなりますが2/20~3/21まで万博記念公園の自然文化園では「つばき祭」期間でした。椿といえば2月中が一番盛り(※イメージ)だし今年暖かかったし早く行かなきゃ写真撮れなくね?行けよ。行こうよ早く!!!


行ったの10日です。3月の。3月の。


毎度お馴染み太陽の塔さん( ゚з゚)ノチィーッス。チィースじゃねえよ。前日めっちゃ雨降ってたしどう考えても出遅れだろ。広大な自然文化園、目指すは32番付近ですがまずは太陽の塔さん向かって左手後方の梅林から攻めちゃうぞ☆




思ってたよりはまだ咲いてた。でも梅ってどうやって撮ったらいいんだろう...(沈黙)

先を急ごう...

途中現代美術の森で謎のモニュメントに現代美術理解できないなんかよく分かんなくてコワイ!って脱兎してこの後の季節控えるチューリップ畑に迷い込み横に延びる道に沿って進んで出口ドコー目印の民族学博物館は見えるけどどう見ても平行に進んでますよー道に出るのドコー((((;゚;Д;゚;))))ってなってた(息切れ)


え。


こんな所だったっけ?間違いはないはず...だけど私カラスに囲まれてますよ?めっちゃ鳴いてますよ?鳥葬なんぞされてたまるか我はゆく


自然文化園で不安駆られるのは毎度のことです。どうにかこうにかたどり着いたぜ(息切れ)椿の花たちがお出迎えですぞーーー


胡蝶侘助・覆輪雛侘助・宗偏侘助etc...一筋縄ではいかなさそうな名前が心くすぐる侘助シリーズを先ずはご覧いただこう。


え。


西王母なんて最初からなかったんや


警部、ここが現場です。

武家の庭に植えられない理由がよく分かった気がした。

(;´^ω^`).。oO(ヤバイヤバイヤバイマジヤバイドウシヨウ…



神よ、おお神よ...!










前日までのまとまった雨のせいか単純に私が出遅れたせいなのか花が傷んでない椿探すほうが大変でござるよ(´^p^`)いざ椿にあり付けたら肝心の品種名撮るの忘れたりしたよね(´>ω∂`)☆詰めが甘ーーい!太郎冠者とか桃割れとか盛りで撮りたかったよね!!「ほうほうこれが宗偏侘助ですな」とか全然知らないクセに脳内で通ぶって見てみたかったよね!!吉継ちゃんと高虎ちゃん妄想しながら切腹シーン脳内再生してみたかったよね!!!(出遅れたのどこのどなたですか?)

椿の花の写真<他の写真。撮りに行って「盛りでキレイだったよ///ドヤァ」と言えずにここまで引っ張って水増しした感凄い。

少しだけど撮れて良かった...キレイだった!次こそは出遅れない、ゼッタイ(って毎回言ってませんかね?)

次は桜流れの時期ですね。この時期は他の花フェス期間と違って人の多さ尋常でないから行かないと思うけど。桜はごく近場にスポットがあるのでそっちかな。
  1. 2016/03/22(火) 01:46:01|
  2. 自由撮影
  3. | コメント:0

楽しみ

LDLコレステロール値が血液検査の度に上昇してる(既に基準値は超えている)、でも血圧の平均は96/58というなかなかの低血圧、どうも私です。低血圧だけど朝起きられないとかないなぁ。体は鉛のように重い時はあるけど...あっ、それは純粋に体重が重いだけですね!(白目)全力でLDL値下げる治療していかないと辿る未来は見えているので頑張りますo(・д´・+)ゞついでに大豆アレルギー疑惑再浮上中。物心つく以前は元々大豆アレルギーあったらしいんですがそれを母から知らされたの去年です。それ今になって言う?


当初諦めてた石丸幹二さん主演のジキル&ハイド、やっぱりどうしても行きたくなって土壇場でチケット取りました(´^p^`)S席2、3残っててギリギリセーフ。いずれも1席ずつポツ、ポツだから連番だともう取れないのでこういう時はお一人様つよーい(泣いてません)↑のPV見てチケット取って良かった...って思いました。19列目だけど、土壇場にしては良いほう。しかし一番最初の梅芸先行抽選で取れた「1789」も19列目なんだけど...19列目。いや観られるだけで御の字です。


祐さま脚長いぃぃ。190cmあるんだもんね...。来月の「エドウィン・ドルードの謎」は梅芸より箱が小さい上の5列目やもんね!!お一人様バンザイ\(^^)/(泣いてない)ディケンズの原作小説が未完で犯人が明かされてないので犯人は観客の投票で決まるらしい。後半は投票結果で進行が変わるマルチシナリオ・マルチエンディングで288通りあるとのことで俳優さんは大変だぁ。誰に投票するか前半の歌とお芝居でどなたをもっと見たくなったかで決めよう♡祐さまは投票対象なのか分からないけどほっといてもみんな投票しそうだから既にコング桑田さんに1票投じたくなってる(´^p^`)

そしてようつべの貼り方覚えた私、公式アカウントからの動画ばんばん載せていく方針。
楽しみというか大丈夫?という感じですが5年ぶりくらいに水銀燈着ることになって大丈夫?大怪我必至だよ大丈夫??

10年くらい前~5年間は着たおしてるのでキレイとは言い難い衣装になってるけど翼は健在の模様。いわゆる翼、ではなくてアニメや原作みたいな羽根の集合体のようにしたくてワイヤー入りの羽根を1羽根1羽根手植えしてました。ワイヤー入りなので自在方向は変えられるしバックスタイルはいい感じだけど羽根の長さが微妙なので正面からだと目立たないのがチョット...。尤も正面から撮ったらどこまで顔面修正しなきゃいけないの?ってなるからなぁ(泣いてない)

水銀燈愛し過ぎて未練がましく未だに衣装持ってる時点で笑われる感たっぷりですけど愛しくて処分も譲渡も出来てないんだよーー。本当に水銀燈愛してるならお前じゃなくて美人レイヤーさんに着てもらえよ。冒涜だよ。っていう声が聞こえる...幻聴だといいなぁ(遠い目)
  1. 2016/03/20(日) 00:34:44|
  2. 私事
  3. | コメント:0

ミュ廃

終わってしばらく経過して気付くダンスオブヴァンパイアロス(´;ω;`)ブワッ


この飢餓感から本家ドイツの『 TANZ DER VAMPIRE』のキャストCD聴きまくって原作映画のDVDも購入。日本のamazon経由でドイツから来たで。「ドイツ発送かよ!」って思わずつっこんだ。当然日本語字幕なんてない。でも気にしない。というよりかなり忠実に舞台化したんだなぁってくらいよく分かった。サラの美しさハンパなかった...もうそれだけで見た価値あった(இ௰இ`。)


本家『1789』の公演DVDがamazonUK経由でフランスから届いたり謎にワールドワイドな通販生活しとる。勿論日本語字幕なんて(以下略)
amazonアカウントはまだ日本とイギリスのしか持ってないけどこの2つあれば何とか生きていける。そんな気がする。もうね、ドイツ語もフランス語も全っっ然勉強したことないけどミュージカルなら関係ないネ。『1789』は本当に音楽が素晴らしくて...フレンチロックやばい。好きな曲しかない...。キャストCDも聴きまくってる。東宝版の1789待ち遠しい...

TDVで見てすっかりソニンさんのファンになったんだけど1789でソレーヌのこの曲がすっごい好きだからソニンさんが歌うのがすっっっっごい楽しみ。めちゃくちゃかっこいい。アントワネットの最初の曲とかロベスピエールのソロとかも好きだなー。オケでないのが新鮮でどの楽曲も心地よいー。オケ迫力が好きだけどこういうのも耳に残るしアリなんだという衝撃受けた。

舞台映像も入ってるロナンとオランプのデュエット...切ない(´;ω;`)ブワッ本家版DVD(日本語字幕なんてない)しか見てないけどそれまでの流れ(※
映像とちょいちょい拾える単語で判断)から切なさやばい(知らんけど)


DVDではシャルロットのソロでしんみり余韻残してはじまる(はず)この曲もほんと好き。


ダイジェスト映像。好きな曲しかないい


TANZ DER VAMPIREのキャストCD聴きまくってるうちに新たに歌唱にベタ惚れしてしまった俳優さんができてしまった_(:->」∠)_クロロック伯爵のThomas Borchertさんの声が素敵過ぎて聴きながら_(┐「﹃゚。)__モウドウニデモシテ...ってくらい腰砕けた。ドウニデモシテ...ってなりながらもドイツ語読めない!!!惚れた俳優の名前の読み方も分からない!なんてツラいんだこの状態...なのでトーマス・ボルヒェルトさん(仮)と勝手に読んでる。ドイツにヴォルフガング・ボルヒェルトさんっていう小説家いはるやん?スペル同じやん?当たらずとも遠からじでしょ?誰か正しい読み方教えて。少なくともトーマスは合ってるでしょ?

そして私はThomas BorchertさんについてWikipedia先生にちょいと教えてくんしゃいとお伺いをした。


私的反応語句の多さに「そうか...ならば仕方ない...モウドウニデモシテ...」と加入してるamazon prime Musicで鬼検索。Thomas Borchertさんの歌唱楽曲全部プレイリストにぶっ込み部屋真っ暗にしてクロロック伯爵とサラの画像眺めつつイヤホンで聴きながら聴覚と脳が幸せ絶頂してる(どんなプレイ)

※今の待受画面※Janさん

言語の壁なんて最初からなかったんや...言葉はわからんけど全然関係ない...耳が幸せ...※一部英語歌唱の曲もあるから100%分からないわけではないけど分からない。英語力もなかったワシ。むしろ言葉が分からない分100%声に集中できるアドバンテージ(幸せな勘違い)

あかん。Amazon musicでは足りぬ...CD買おう。

イギリス経由で...いやドイツのアカウント作ったほうが確実かな(´>ω∂`)☆←イマココ
$と£での決済は慣れてきてるけど€は未体験ゾーン。まぁJPY換算で支払いするんで別に何でもいいんですけどね。そもそも商品説明がドイツ語で読めないでしょ!無茶はダメ、ゼッタイ。

amazon先生のアプリで国の切り替えできると気づいて便利過ぎて困る。

そういえば7/7にラミン・カリムルーさん早くも再来日!ノーム・ルイスさん初来日でコンサートあると知って公演が東京なのに後先考えずチケット取ったわ...。まさかノーム・ルイスさんが来てくださるとは...。25thレ・ミゼラブルガラコンのDVDでジャベールで出演されてるの見て素敵過ぎる歌唱とかっこよさにノックアウトされてたんや...。ノーム・ルイスさん見るにはブロードウェイまで行かなきゃムリだと思ってたし12月に生ラミンさんの歌唱聴いて嬉しくて泣いたのにこんなにこんな嬉しいことばかりあっていいの?幸せ過ぎてガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカワシトテモコワイワァ

7/7って帝劇のエリザベートと公演時間ダダ被りしてる?上手くいけばこれに合わせて帝劇エリザベートも行けるんじゃ...と一瞬思ったけどムリだ(´^p^`)

7月からの大阪CATS公演に向けて四季会員入ったしエリザベートあるし今年はミュージカル廃まっしぐら。あ、今月は石丸幹二さんの『ジキル&ハイド』の再演も土壇場でチケット取ったよ(´>ω∂`)☆楽しみ///

こっちの大海も素晴らしいよ...ミュージカルはいつもお一人様、どうも。私でした。
  1. 2016/03/16(水) 00:25:04|
  2. 私事
  3. | コメント:0

【戦国無双4-2】撮影お手伝い


自分が撮影した写真を名刺やTwitterアイコンに使ってもらえる嬉しさっていったら言葉では言い表すことができないよね(இ௰இ`。)
っていう自慢で掲載しちゃう(※許可いただいてます)


『 戦国無双4-2』井伊直虎DLC衣装:NOAさん

これまたいつの話よ?というレベルで遅れましたが2月に撮影させてもらった直虎ちゃんのDLC版です!


もはや説明不要のNOA虎クオリティです。模様は全て手描きです。手描きでここまで鮮やかに緻密に描くのって絶対難しいと思うんですけど一切の妥協なく描ききったNOA虎ちゃん、愛です。愛を感じます(இ௰இ`。)きっちり描いてるけどただ「描きました!!」って感じでなく1枚絵(写真)で見た時に絞り染めっぽくも見えるところが凄い。元々こういう生地なのかな?って思うレベル。


レイト枠で短時間での撮影だったので背景とかとバリエーションが少ないのが惜しい。惜しいとか言ってるけど時間ないのにのんびりカフェスペースで話に花を咲かせてたのはどこのどなたですか?(´>ω∂`)☆(´∂ω<`)
撮る時は撮る。休む時は休む。メリハリだいじ。撮る前から早速休憩してなんかいないんだからね。ハコアムのカフェの居心地の良さは罪。


そんなこんなで主な撮影スポットがホログラムステージと白ホリゾンですがNOA虎ちゃんのアイドル感たまらんですね!戦国無双であることはこの際忘れてアラーキーいそらになりたいのじゃ...(撮影スキル不足により意気込みだけでもぉぉ)ここのところ結構せわしなく予定が詰まってたのでゆっくりデータを見返したのが今になってなわけですがなぜ私は画面カツカツな写真を量産してしまったのだろうと土下座して謝罪しなきゃならんレベル_(:->」∠)_空間認識能力が著しく欠如しとる。


通常の衣装も良いしDLC衣装もハイクオリティ。直虎ちゃんというキャラクターへの愛情をひしひしと感じます!言葉で何と言えばしっくりくるのか語彙力不足でモダモダするけど直虎ちゃんの愛らしさの表現がイイね☆(語彙力ェ)

おねね様も直虎ちゃんも「母」ポジなんだけどゲーム設定準拠でおねね様は包容力の母性味が強くて直虎ちゃんは母だけどどっちかというと姉っぽいというか、なんかそういう感じ(どんな)
理由や経緯は違えどおねね様も直虎ちゃんも実の子ではない子の母になるって大変だよなぁ(厳密に言えばおねね様は子飼いのが養子ではないからあくまで母のように、だけど)。まぁ戦国時代なら特別珍しいことではないんだろうから親にしても子にしても今の時代とは多少なり受け入れる心持ちが違うんやろうけど。おねね様は生来の母性と面倒見の良さを発揮、ゲーム上設定で見ると直虎ちゃんは自分がしっかりしなきゃと一生懸命(やや空回り気味)。これで子の立場の子飼いトリオと直政が逆だったら歴史変わってただろうな...なんて思うわけですよ。既に事実としてあるわけだけどうまいことできてる絶妙なパワーバランス。そんでNOAさんはそのどっちも表現できるから凄い!って言いたかった人生だったんやでぇ(結論までが長い)

  1. 2016/03/13(日) 02:33:23|
  2. コスプレ
  3. | コメント:0

【 金色のコルダ3】撮影お手伝い+α

すっかり遅くなってしまってますが撮影させてもらった写真あげていきますよーーー(※1月の話)

小日向かなで:すずさん
冥加玲士:りゅうせいさん


乙女ゲーム、ネオロマジャンルにうとい私、衣装を見た時点で「なるほど結婚式」(とても短絡的)と自分の中で早合点して先にすずさんのピンショ撮りながら「新郎遅いですなぁ!」などとレイヤーさんからクソカメコと呼ばれてもおかしくない思い込み発言しておりました(万死)
だってほら見てごらんなさいよ。とても愛らしい花嫁じゃないですか!プリティブライド。


花の妖精かな?天使かな??花に埋もれてもらって撮影楽しいぃぃ。かわいい。妖精かな?天使だね(悟り)なんでこんなにかわゆいのだろう。同じ人間とは思えないぐう聖。...あっ、そうか天使だった。


この余裕な雰囲気はさすがです。が、めくるめく前髪との戦いが繰り広げられようとは。ウイッグの所在と戦うりゅうせいさん初めて見た。


以前CZで撮影した時赤系ウイッグだとかわいい(やんちゃ系)系の印象になるんだなぁと思ってたけどウイッグのカラー云々ではなくちゃんとキャラクター(性格とかしぐさ)から受ける印象だったのだと気付きましたよ...りゅせべの表現力、おそるべし...。




こういうの撮ってみたかった。花のアーチの下にカポーとか最高のシチュエーションじゃないですか。


ファーストインプレッションがまんま反映された完全に結婚式。こういうの大好きなので撮らずにはいられなかった、などと供述しており。






毎度のことなのですが掲載写真をブログのアプリでプレビューしてるせいか画質が驚くほど良くなくて本当に申し訳ない(´;ω;`)ブワッなんでだろう...せっかくのキレイなレイヤーさんの写真でキレイに見てもらいたいのにリサイズで画像小さくし過ぎなのかな...。


エンダァァァァァァァァァァァァァイヤァァァァァァァァ
どうしてもこういうの撮りたくなっちゃう。私の撮影スキルのなさをモデルがカバーしてくださるんや...。りゅうせいさんとすずさんは息もバッチリ合ってて表現力素晴らしくて。それに乗っかるだけの私です。←ひどい。


続きを読む
  1. 2016/03/09(水) 23:14:59|
  2. コスプレ
  3. | コメント:0