しゃばだばだ

コスプレが楽しい。

検査と旅行と鳥獣戯画

先日人生初の造影剤を胃に入れてのX線検査してきました…これが噂に聞くバリウムというやつや…想像していた以上に過酷だった…。これはツラい。エコーやら血液検査やら心電図やら久しぶり。後日結果報告来るのか思ってたら画像診断系はその場で画像見せられながら結果聞かされるというwwそういや自分の内臓系の画像ちゃんと見たの初めてかも。バリウムの洗礼で半ば心此処に在らず状態で聞いてたけどまぁ…うん、私また強くなれた気がする。血液検査引っかかりそうです。夏にしか風邪ひかない私が今期はワンテンポ遅れてのドロッドロ鼻水祭で思いっきり風邪ひいてて白血球がヽノヽ⌒*(゚∀。)*⌒ ノヽノヒャッハーwwwwwしてそうだし何よりコレステロールとかコレステロールとかコレステロールがwwwコレステロール値にビクビク哀愁漂う中年期を体現。「違うんです!! たまたま風邪ひいてただけで普段は健康そのものなんです! !」と主張したい(コレステロールは風邪関係ない)
追記→コレステロール最悪だったwwwダイエットしろ宣告が医学的にきたwwwあと予想外に心電図引っかかって心室性期外収縮という不整脈が発覚www不整脈の中でもメジャー過ぎて治療しないやつww取り敢えず3ヶ月後に機会があったら再検査です。


そんで先日台風真っ只中の中社員旅行に行ってきました\( ˆPˆ )/遠出はしんどいから近場で豪遊したいとゴネた結果の近場の京都です。1日目は影響なくて良かったんです。久しぶりの保津川下りめっちゃ楽しかった///船頭さんがめちゃくちゃ面白い方々でお客さんみんな大盛り上がりw





嵐山散策


コレすごいん。竹細工のトンボだけど先端の針の先ほどの接地点でバランスとって自立する。以前に行った時迷った末に諦めたけど今回職人さんに会えたら絶対買おうと思って。まさに職人さんの神業。
2日目もお昼過ぎまではわりと台風の影響もなくて四条あたりをぶらぶら~。
そんで今まで気付かなかったけど高台寺のパンフがだんだんこれに見えてきた


おねねさまが秀吉さまのために建立した豊臣ゆかりのお寺だから案外この辺りがデザインの参考になってたりして(※老眼と心の目で見てる)。とはいえどパンフ見た瞬間「こ れ だ !!」と思ったけど改めて画像並べてみたらそうでもなかった。

社員旅行行った3日後に再び京都ですw待ちに待った京都国立博物館で特別展示されてる「国宝鳥獣戯画と高山寺」展です///しかし鳥獣戯画の人気なめてたわけじゃないけどなめてたわ。一番有名で一番人気の「甲巻」展示室の待ち時間が平日でも40~50分という公式twitterアカウントからの情報に食べてたナポリタンが鼻の穴から出そうになった。鳥獣戯画人気パねぇ…。
そんなこんなでナヲキさんと行ってきました!!前日までに得た情報と違わず入場に時点で20分くらい待ったよ。入場だけで。

当然ながら館内撮影はできないので撮影OKな入口パネルで雰囲気をば。
展示内容の殆どが高山寺の蔵書とか難しくて見てて「へぇ~」「ほぉー」くらいの反応くらいしかできないという事態にwwwでもメインの鳥獣人物戯画はさすがの分かり易さ!見てるだけで楽しかった///(甲巻の展示室に入るのに30分以上並んで待ったと思う…)前期展示は各巻の前半部分、後期展示で後半部分となるので私らが見てきたのは前半部分になります。鳥獣戯画の大修復で初めて分かったことがいろいろ紹介されてて「元々は同じ紙の裏表に描かれてた」とか。それに気付かれた研究者さんだか修復師さん凄いな…。欲を言えば修復の様子が映像とかで見られたらもっと勉強になったのになー。でも動物が人間みたいにイキイキと遊んでる姿は本当に可愛くて愉快で!!これが平安~鎌倉時代に描かれたものだと思うと日本人の擬人化好きのルーツ見た気分。人間以外の動物や物、物以外で「死生」とかいう概念とかも「擬人化」する文化としない文化があると思うんだけど日本は擬人化が本当に長けてるよね(笑)神様だって付喪神やら八百万の神だし。


庭園内には戯画パネルがあちこちに

入口でもらった案内図の甲巻の動物たちが所々抜け出しててスタンプラリー的な遊びも。

あんまりにも可愛かったので手帳にも押してきました\( *´ω`* )/

物販のグッズがどれもこれも可愛くて!案の定散財してきた。甲巻のポストカード全部買っちゃったよね…。でもこれで1枚100円でオススメ!
この様子だと平日でも空いてる日は無さそうですが鳥獣戯画好きな方は一見の価値ありです!公式サイトに載ってるマンガで紹介する鳥獣戯画のコーナーもめっちゃかわいいのですよ///続きうpされるの楽しみ。
御一緒してくださったナヲキさんに感謝です!最初は一人で行く覚悟してたので嬉しかった…!!
スポンサーサイト
  1. 2014/10/16(木) 05:04:40|
  2. 私事
  3. | コメント:0
<<やんぬるかな | ホーム | 綾様の鳴杖・白鳥が出来るまで…(完了)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する