しゃばだばだ

コスプレが楽しい。

父スケ


無心で直線縫いがしたくて先ずは父スケの外套だけ作ってみた///無心の直線縫いで無の境地は味わえたけど台衿部分作る時「...?」ってなった。ああいう台衿+上衿??みたいな形作り慣れてないから型紙やりながら?マークが頭上飛び交ってた。
新うちは家で父が「母と娘」を撮ってて、母が「父と娘」を、娘が「父母」を父母が「娘」を、夫が「妻」を、妻が「夫」を、それぞれの視点で写真撮ってる、かーらーの、家族写真(三脚)ていう設定の撮影会したいねん。自分でもやりたいしカメラとしてもやってみたい...

ぶっちゃけサスサクは何故サクラがそんなにサスケのこと好きでいられるのか不思議だった事もあったけど一途に想い続ける事の重要さをサクラとヒナタで噛み締めたわ。外伝と映画見て射抜かれた...サスサク尊かった...私の中でサラダちゃんの存在は本当に大きかった。サラダちゃんかわいいよサラダちゃん。NARUTOでは「女の子が想った(想い続けた)男の子と結ばれる」感じで個人的には大満足。因みに私の最大推しはシカテマなのでほんまコレ幸せ過ぎた。仮にシカテマも↑のパターンだったらいいねぇぇ///勿論シカマルのテマリへの圧倒的意識がありそうだけどテマリの立場的なこと考えたらいろいろ考えて二の足踏みそうでな。テマリのほうから「お前は私を妻にする気はあるのかないのかハッキリしろ。理屈は許さん。是か否以外答えとして認めん。」くらいの発破かけてそう。イイネ...イイネ...(震え声)
何年越しで今になってサスサク夫婦にどハマりするなんて思ってなかった。決定打はサスケの「俺の妻はそんなヤワな女じゃない」っていうセリフとサクラの「アンタが何者で何をたくらんでるか私の夫が知りたがってたから聞き出してあげてただけ...分かる!?」ってセリフ...「俺の妻」!「私の夫」!ナニコレ萌える!!(果てしないサスサク大海への船出)

人生何がキッカケで萌えの大海に身を浮かせることになるか分からんね(果てしないサスサク大海への航路)

船出してすぐに宝は見つけた。サラダちゃんや...。


スポンサーサイト
  1. 2015/10/19(月) 23:40:14|
  2. コスプレ
  3. | コメント:0
<<ぷよクエ廃 | ホーム | 幸せ時間【インテ/オンリー】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する