しゃばだばだ

コスプレが楽しい。

無情

話は前後しますが今月は早々にカメラのシャッターユニットがイカれるという事態に見舞われてたのです。しかも大事な撮影の時に引き起こしてしまって私の見通しの甘さを呪いたい。

2月頃にカメラの底にあるバッテリーの開閉ノブ部分が真っ二つに割れてしまったのでクリーニング兼ねてOLYMPUSプラザに持ち込んでパーツその場で交換してもらったということがありました。


ふと気になってOLYMPUS一眼レフ、マイクロ一眼ユーザーなら誰もが知っているであろう今となっては全然隠れてないメーカーのメンテナンス用と思われる隠しコマンドでレリーズ数をチェック。一応フラグシップ機なのでメーカーのレリーズ耐久テストの数15万回を信用するなら少なく見積もってもあと5万回はシャッターきれるだろう、と私は思っていた。そう、この時点ではさしたる危機感はなかったのだ。この時危機感持ってさえいれば誰にも迷惑かけずに済んだのにぃぃぃ!!!今となっては全部言い訳だぞ私!

4月、間にコス撮影のお手伝いと趣味の花写真などを撮る機会を何度か挟んで、撮影お手伝いに臨んだ時に事件は起こった。


え、コレなんぞ??

最初はカメラのストラップが邪魔したんだと思った。だけどそれはとんでもない事態だった。

シャッターユニットが...イカれた...??

大事な撮影のお手伝い時に、とんでもない大ポカをかましてしまった...。この時カメラ持って来てくださってたので写真撮れない、という考えただけで恐ろしい事態は回避できたけど自分の見通しの甘さにいっそ本当逆さ吊りにしてお尻ペンペンしてくれぇぇ_(┐「﹃゚。)__ってなりました...冗談は私の顔だけにして欲しいよ...本当に申し訳無さ過ぎて...


改めてレリーズ回数をチェックしてみたら、誤差たった53枚でほぼ5万枚。フラグシップ機でたかがレリーズ5万回でイカれることになるなんて思ってもみなかった...。再びOLYMPUSプラザに駆け込みソッコーで修理に入れてもらった(´;ω;`)ブワッ



シャッターユニット交換で部品代と工賃で約3万円(´;ω;`)ブワッ迅速なお仕事で1週間で我が元に帰って来ました。購入時のまんまだったファームウェアの更新やその他メンテナンスもやってくださってボディも心做しかピカピカになって帰ってきた(இ௰இ`。)ありがとう、ありがとうございます!!しかしさんまんえんは財布にイタい。

いや3万円くらいで済んだのはまだ良かったよ...。でもさすがに5万回で逝くのはいくらなんでも脆弱過ぎない??先代のエントリー機(E-500)ですら譲り先の実家でまだ仕事してるよ??私どんだけ酷い扱いしてたの?酷使したの?

ボディ乗り換えの時にエントリー機卒業してハイエンド機にしたいなー♪って思ってたらOLYMPUSさんが諸処の事情で一眼レフ撤退してマイクロフォーサーズへ転換されてしまい、ヨドバシさんにはフラグシップ機が在庫ラス1残ってるだけ...もう後がないから既存のユーザーも手放したがらず中古市場にも数が少ないんです...という店員さんの言葉で他に選択肢がない事を悟り身の丈に合わないE-5購入したんですよ私は!!!くっそ重たいボディにくっそ重たいレンズ装備して頚椎にも大負担だよ。

フォーサーズの高価な単焦点レンズ投資した後でフォーサーズ以外のカメラに乗り換えなんて私にはできなかった。

ボディとレンズ性能が良いので私の撮影スキルの無さぶっ飛ばしても幸いな事にレイヤーさんからは写真の写りに関しては好評いただいて撮影お手伝いの機会いただくことも増えて結果的に身の丈に合わない分不相応な事とはわかっていても幸せでありがたい日々おくらせてもらってましたが...

そのフラグシップ機のシャッターユニットがまさか5万回でお逝きになるとは...でも私は限界までOLYMPUS道を貫くよ...亡くなった祖父がOLYMPUS一眼レフ信者だったからね...。最初どのカメラ買うか迷ってた時に「OLYMPUSはいいぞ」って言われてOLYMPUSにしたんさ。以前OLYMPUSプラザでクリーニングしてもらった時担当してくれた技術者のお兄さんにOLYMPUSの一眼レフ選んだ理由聞かれてその事話したら「それは本当に嬉しいしありがたいお話です」って言ってくれはったのでユーザーの声として今後も可能な限り一眼レフのフォローして欲しいってお願いした...頼んますよほんま_(┐「﹃゚。)__

しかし最近は知識とセンスのない私が分不相応なカメラで撮影する写真よりレイヤーさんが何気なくスマホで撮影される写真のほうがはるかに素晴らしい時のほうが多くてカメラ性能頼りっきりの私のお役御免フラグが直立不動立ってる(´^p^`)
スポンサーサイト
  1. 2016/04/26(火) 23:59:22|
  2. 私事
  3. | コメント:0
<<パディントン | ホーム | 三國無双7>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する